スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2012.10.24 Wednesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    町田放浪記

    0
       


      初めてライブをやる街、ライブハウス。
      そこにはどんなトラブルやアクシデントが待ち構えているかわからない。
      逆もまた然り。馴染みの場所では見かけたことのないカワイコちゃんとの出逢いがあるかも知れない・・・

      そんな期待と不安を胸に改札を出た。



      ナッティーズに到着しサウンド・チェックを早々に済ませると、腹ごしらえをしに食事に行くメンバーたちと別れ今まであまり来たことのないこの街を探索することにした。


      サイコ刈りで知らない街を徘徊。
      これは地元の不良に絡まれる可能性・大だ。昼間だからといって侮ってはいけない。ここは最早異国の地なのだ。
      私はドクター・マーチンの紐をきつく締めた。


      どこかで一杯ひっかけようと調子のよさげな店を探すのだが、自身の習性のせいかどうにもディープ・スポットのある場所を嗅ぎつけてしまうようだ。


      巨根割とはこれ如何に。

      受付でボロ〜ンと出して見せる自己申告制なのだろうか。
      この日の対バンであったHOOT STRINGSのヨシミ氏(Gu/Vo)が馬並であることは我々界隈の間では周知の事実であるからして、私は携帯電話をポケットから取り出すと、撮影より先に真っ先に氏に電話をかけた。しかしちょうどその時間は彼らのサウンド・チェックの時間。電話は繋がらなかった。
      真実はわからず終い。時間もあまりないので私はその場を跡にした。




      尚も安い一杯飲み屋を探し続ける。

      なにやら入り組んだところに進んでみると、なかなか良い雰囲気を醸し出しているところがあった。
      しかし日曜日ということもあり閑散としていた。


      もーどこでもいいか〜

      私は適当に300円均一を掲げる小さな立呑み屋に入ったのだが、この日はハズレをひいてしまった。。
      客にいちいち指図するうるさい親父がやってる店で、優しく温厚・クールなナイスガイで通っている私もさすがに気分が悪くなり一杯だけで退出。


      そのせいかこの日のステージはあまり芳しくなかったと思う。

      本番前の吞み屋のチョイスの大切さを痛感し、次のライブへの士気を高めるのであった。











      スポンサーサイト

      0
        • 2012.10.24 Wednesday
        • -
        • 21:59
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする








           

        PR

        calendar

        S M T W T F S
         123456
        78910111213
        14151617181920
        21222324252627
        28293031   
        << May 2017 >>

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        recommend

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM